遺体になった父さんが家に戻ったときの母さんの悲鳴が耳から離れない

自殺を考えてる既婚男性  http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1278052207/

141 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 05:35:46.81

自分の父親は自殺した。
子供に一生解けない呪いをかけたくなければ辞めて欲しい。






142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 06:44:57.78

横からやけど父親さんはなぜ自殺されたの?
理由によっても違うのかな、と




146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 04:55:05.41

理由はわからない。
今父さんと話ができたとして聞いても、理解できないと思う。
遺体になった父さんが家に戻ったときの母さんの悲鳴が耳から離れない。




147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 06:23:06.38

理由が分からないということは、病気を苦にした自殺ではないんだな。
きっと、一生分からないと思うし、分からない方が幸せなのかもしれないね。




149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 05:52:24.51

>>147
病気ではない。

強いて想像すれば、
うちは自営業なんだが経営が上手くいってなかった事か。

確かに保険金で会社の赤字は補填できたが、
自分は会社を潰しても父に生きていて欲しかった。
ただこれは想像だし、他にも理由はあるのかもしれない。

自殺した人は苦しみから解放されるのかもしれないが、
その苦しみは家族が引き継ぐだけだ。
朝元気に家を出た家族が冷たくなって帰ってくる衝撃は、
何十年経とうと忘れられない。




150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 01:29:10.38

147だけど私が中学生の頃、
地元に住み込みで働きに来た夫婦がいた。

元は裕福な社長とその妻だったらしいが、
会社が倒産したか何かで田舎で細々と暮らすことにしたらしい。

その奥さん曰く、すべて失って夫婦で本気で死のうと思ったけど、
子供達に『どんな親でもいいから、親には生きていて欲しい』
と言われて思いとどまり、優雅な生活から一変、
貧しい暮らしになってでも生きてくことにしたと言ってた。

大人になった私も壁にぶつかり、
「こんなはずじゃなかったのに」と思うことがあるけど
あの夫婦を思い出すと、どんな状況でも生きていくって、
何か意味があるんじゃないかと思ってる

何かうまく言えなくてごめん。



151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 01:49:35.75

>>150
おまえ・・・、その話しを149にするのは酷じゃないのか?
少しは相手の気持ちを思いやれよ。



152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 04:00:35.27

147です。

人の気持ちへの配慮に乏しくすみません。
自分でもどう書いていいやら、
誰に宛ててるやら分からなくなってた。

149が繰り返してる
「家族の立場から自殺してほしくない」
という子供の声が届けばいいなと
切実な思いが伝わればとの思いからカキコした。

無神経だったかもしれん。本当にごめんなさい。
149さま、お許しください。

ちなみに私は乳児の時に両親に捨てられた。
捨てられた命やけど、なんとか生きてきたよ。
両親は健在のようだか、一度も会ったことがない。




154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/03(木) 05:13:14.59

>>152
ちょっと言い過ぎたかもしれない。
許されたい。




155 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 06:01:37.35

>>147,151
心配してくれてありがとう。
147さん謝る事はないよ。
あなたも生き抜いてきた人なんだね。
そのご夫妻もいつか必ず死ななくてよかったと思う日が来ると思う。

残された遺族が何を感じるか伝えたくて、
同じようなことを繰り返し書いてしまった。
今もひょっこり父さんが帰ってくる気がしてならない。
ちゃんと火葬場で骨を拾ったというのに。
自分も少し病んでいるのかもしれない。



175 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 00:44:54.23

やっぱ子供が最後の支えになる事って多いな。

俺も自殺までは考えたなかったけど、
再就職上手くいってなかった時、
このまま生きてていいんだろうかなんて考えたりしたが、
今は仕事も順調だし子供が国立大学入ったりして
親として自信が持てるようになって
生きてるって良い事だと思えるようになった




148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 01:39:03.12

自殺は残された家族が辛い



330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 14:40:59.16

当方、38歳で愛妻と2歳の娘がいる。

仲間と立ち上げた会社が詰んじまった。
ニッチもサッチもいかずで落ち込んでたけど
ここ見て人生いろいろだなと感じたわ。

最初、世の中は運だと思ってた。
でも生きてるうちに、運と性格だと思うようになった。
そして今、性格が運を作るんだと知った。
もっというと、性格が事象を運不運に仕分けするんだと。
同じ事象を見て、プラスに捉えるヤツ、マイナスに捉えるヤツ。

あと一歩を踏ん張って成功するヤツ
踏ん張った挙句に玉砕するヤツ
敵前逃亡して投降するもあっけなく殺されるヤツ
所属部隊全滅するも、間一髪敵前逃亡してて一人だけ助かるヤツ。
いろいろだわ。。。

精神的にも肉体的にも死ぬほどつらい事あるだろうけど
死んじまったらそこでスコアブック閉じられちゃうからな・・・。

大きくなった娘が自分の事をなんと評価してくれるか。
それだけが気がかり。
そう考えると、今は絶対死ねないと思った。
こんなスコアブック、娘に見せられるかwww

支離滅裂な文章すまない。
死に切れない臆病者の独り言でした。




355 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 16:31:45.60

いいこと言うね。



331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 17:52:26.94

家族を想う気持ちがあるならば、決して臆病者ではない。




332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:21:06.70

女子供にカッコ悪いところ見せられっか!!
と思ってるうちは一人前の男だぜ!!






retweet このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/03/02 06:02 ] 実父・実母 | CM(121)
  1. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:16 - このコメントに返信 | 206982
    >>332には同意できない
  2. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:25 Dpa0EMUA このコメントに返信 | 206983
    死ぬほど辛かった父の気持ちは理解する気はないのに自分の辛さは理解して欲しいのね。
  3. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:27 QtmwmZiE このコメントに返信 | 206984
    結局死んだ人間の気持ちなんか根底までは分かりっこないから
  4. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:28 aDaJtnOU このコメントに返信 | 206985
    男一人で全て背負った結果が・・・これだというのに
  5. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:36 GVFwtgNo このコメントに返信 | 206988
    ※2
    どこに理解する気がないと書いてある。
    理解できないんだよ。頭について離れないし、何度も考えてみるけどわからない。
    当然だ。こっちは死にたいと思ったことはあっても、結局踏みとどまって生きてる状態だからな。
    自分もそうだから良くわかる。
  6. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:39 hYZf0fJ2 このコメントに返信 | 206990
    友人の母親が自殺している。
    やはり病んでたよ。
    解けない呪いとは上手い事を言うものだ、
    と思った。

    【僕たちの完全自殺マニュアル】とか
    遺族を救うための本もあるけど
    友人にはあまり効果はなかった。
    もう連絡が取れない友人なので
    幸せだと良いな、と。
  7. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:40 2k2ug4/k このコメントに返信 | 206992
    歪んだ性格で悪いが
    もし生きてて借金まみれで取り立て屋が家によく怒鳴り込んでくる未来だったら
    どう思ってたかね。どっちがよいのだろうね。

    そりゃ自殺はよくないが亡くなってしまった人にいつまでもそのせいでと父を憎むのはどうなのかな
  8. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:43 2k2ug4/k このコメントに返信 | 206993
    ※7だけど読み直してみたら憎んでないね、やめろよ、だねスマソ
  9. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:45 jCoNfFQM このコメントに返信 | 206994
    家族や周りに迷惑をかけたくない一心で
    自分の命を捧げたのだろう
    良い父親だったに違いない
    愛されたお前達は後をしっかり生きて行け
  10. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 06:51 T9f6KNOI このコメントに返信 | 206995
    捧げられたと感じているから余計に辛いんじゃないかな
  11. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:01 - このコメントに返信 | 206996
    この人がそうとは言わないけど、
    嫁から仮に一度でも「金だけ稼いでくればいい」などと聞かされたら簡単には胸の内は語れない。
    性格がキツい嫁なら弱音を吐いたら余計に死にたくなるだけだろう。
    既婚男性が自殺するとしたら嫁の自覚とは無関係に夫婦仲が好ましかったとは思えない。
    思いつめると周囲の心配も配慮も何もかもが鬱陶しくなったり見えなくなるけど、
    残された家族や周囲の人のことを考えるだけのほんの少しの余裕も残せなかったと思うと悲しい話。
    一部の女はそれを逆手にとって自殺未遂の演技をしたり、死ぬまで呪ってやると言い目の前で自殺する。
    交通事故や天災や外国の戦争で他人が亡くなっても痛くもないし時には喜んだりするのが人間。
    それでも、みんないつか死ぬ。
    死にたい奴は誰にも迷惑をかけずに潔く死ね。俺は悔いの残らない生き方をする。
  12. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:12 cKQ.OKW2 このコメントに返信 | 206999
    なんか※2にうすら寒いものを感じる
  13. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:14 - このコメントに返信 | 207001
    うちの父も141と同様のシチュエーションで自殺した。
    経営難を苦にして、のようだが当時16歳の自分には理由は告げられなかった。
    母は精神を病み、入退院を繰り返している。今もなんだか理由は聞けない。聞いて自分がどうなるのかも不安。
    本当、解けない呪いだよ。
    20年弱経ち、呪いを背負いつつ、軽く精神病みつつも、今はなんとか幸せな生活を送っている。

    借金取りに追われたりと悲惨な目に遭わなかったから言えるのかもしれないが、今も思う。お父さん生きててくれたらなぁ、と。

    自分に何かあったら死ねばいいんだ。父の背中がそんなことを教えてはいけないと思う。
  14. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:24 ocx5BWZQ このコメントに返信 | 207004
    自殺はろくなもんじゃない
    うちも一人出てるけど、残された方の無力感とかやるせなさとか半端ないし、一生付きまとうからな
    年老いた親とか兄弟姉妹、配偶者、子供の悲しみはいかばかりかと思うよ

    ただ、自殺する方も辛かったこと
    死ぬほど逃げたかったことがある
    死んでやっと楽になれたってことも忘れないで欲しい
    亡者でもないのに暗闇を歩き続けるのはしんどいんよ…
  15. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:31 dK3OI/Mo このコメントに返信 | 207009
    >>332
    そうやって気負わせるから追い込むんだって・・・・
    かっこわるくてもいいから生きてこその勝ちだとおもうのだが・・・
  16. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:37 rLQFMuAw このコメントに返信 | 207014
    >>1
    親父は最善を選択した
    他がどうこういうだけ野暮
  17. ちたろー 2013年03月02日 07:39 oIRK07mA このコメントに返信 | 207015
    一生後悔だよ。
    気づいてあげられなかった自分を悔む。
    そして私の行動で残された人を悲しませてしまった。
    私も価値ないのかも。
    っていなくなりたい。
    矛盾してるね。


    ごめんね。
  18. 鬼女と喪女と名無しと 2013年03月02日 07:50 c/B00wiU このコメントに返信 | 207021
    父親が「病気を苦にして・」・ってヤツだったが、それで楽になるならアリだと思う
    経済的に・・って場合は変に責任感出さず、逃げちゃって欲しいな
    ただ借金背負わされて苦労したコも知っているから、逃げるなら身辺整理してからやって欲しい
  19. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 07:52 G.ohalU. このコメントに返信 | 207022
    しにたい人には死なせてあげたらいいじやない
  20. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 08:17 0fRHCmA6 このコメントに返信 | 207025
    呪いとかそんなもん自殺選ぶ人間にはどうでもいい話なんだよ
    自分以外を気にかける余裕があれば死ぬわけなかろーが
    自殺者心理を理解できない社会なら絶対に自殺者は少なくならない
  21. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 08:33 Xw2YSVDg このコメントに返信 | 207030
    残された家族の苦しみを…とか言っても、その家族は自分の苦しみなんて自殺するまで
    まったくわかってくれていなかったわけで、残った家族に対する当て付けってのも
    自殺の理由に含まれてるんじゃないの
    この父親は経営難という目に見えてわかりやすい苦しみがあったわけだしさ

    自殺前に相談してたとしても、実際に自殺しない限り「死ぬっていうやつほど死なない」とか
    言われたりもするしね

    わかってあげられなくて悔やんで苦しむのは当然かと。呪いをかけられたとか一生苦しむとか
    よく被害者意識満々で言えるね
  22. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 08:43 - このコメントに返信 | 207033
    俺の身内も自殺したけど、別にどうってことないわ。
    それまで十年近く散々話聞いたり、家族全員でフォローしあって救急について行ったり疲労困憊してきたから後悔ないわ。
    しょうがなかったとしか思えない。
    死ぬ死ぬ詐欺繰り返してやっとという感じ。
  23. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 08:48 - このコメントに返信 | 207035
    親が自殺やが、ここまでは思わんが…

    自分に酔うなよ

    死ぬタイミングまで周りに決められるのは…
  24. 2013年03月02日 09:02 このコメントに返信 | 207039
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  25. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年03月02日 09:15 wX3kpEQU このコメントに返信 | 207041
    引きずっても誰も得しないし第三者が遺族を責めたとこで何の意味もないし
    仕方なかったと割り切るしかないね。
  26. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 09:16 Q4E4nrcI このコメントに返信 | 207042
    結局、大切なのは自分だけなんだよな。
    お父さんがそんなに苦しんでいたのに…一番近くに居た家族が何故気づかなかったのか…
    で、呪いって被害者目線なのがw
    自業自得でしょーよ。
  27. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 09:28 hwcMBASg このコメントに返信 | 207045
    きっとこの自殺したお父さんは>>322みたいな考えだったんだろう。
    保険金で借金を清算してかっこ悪いとこを見せないように自分を捧げたんだろう。
    かっこ悪い生き方を許容するか、かっこ良く死ぬか…
  28. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 09:37 SFo5/nok このコメントに返信 | 207049
    親がPTSDで未遂を何度か起こしてる者だけど、調子を崩す度に「死にたい、(死ぬことを)許してくれ」「同じ目に遭ってないお前に私の気持ちは分からない」「だから死なせろ」「死ぬしかない」「あんたさえ許せば死ねるのに」って十何年も言われ続けると、どうしても被害者意識生まれるんだよな。
    本人にも言われるが、苦しみを解ると言うのは傲慢で、苦しみに寄り添う事しか自分には出来ない。

    でも相談主のように予告無く突然っていうのも相当辛いだろうな…
  29. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 09:37 R1o/1jWA このコメントに返信 | 207050
    自分に酔ってるのは場合によっては父親の方じゃない?
    妻子のためにと思って自殺したならとんだ勘違いだしね。本当にためになるなら生きててくれた方が絶対いい。
    ある意味父親だって自己中心的なんだよ。
    日本だと玉砕や自己犠牲系の話は美談になりがちだけど、残された方はたまったもんじゃない
  30. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 09:48 hYZf0fJ2 このコメントに返信 | 207054
    ※21、※26
    それ、自分が小学校低学年の時に
    母親が自殺した人間に言えるの?
  31. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:07 - このコメントに返信 | 207056
    >>21,26
    嫌味な奴等だな
    自殺した奴はもう苦しまないし、残されて苦しい思いした家族が愚痴くらい言ってもいいじゃん
  32. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:11 JbougQC2 このコメントに返信 | 207057
    伯母と従兄弟が鬱で自殺した。それぞれ違う年に。
    鬱の人には「がんばれ」と言ってはいけないなんてよく言うけど
    そんなことを言う人がいなくても自殺したよ。
    優しくて大好きな人たちだったのに。
    思い出すたびに泣いてしまう。
  33. 名無しさん 2013年03月02日 10:13 VaDz7xQg このコメントに返信 | 207058
    借金を返済させるために自殺に見せかけて殺されただけなんじゃね?

    資金繰りを苦にして自殺→保険で返済 このパターンは偽装自殺が多い
  34. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:32 xKBdw.ow このコメントに返信 | 207061
    1が「残された遺族がどう感じるか伝えたくて」って言ってるけど、いまいち伝わらない。
    「残された自殺遺族の苦しみ」ってよく聞くけどさ、何がそんなに?もうちょっと具体的に何がどう苦しみになるのか教えて欲しいなあ。
    ・気づいてあげられなかった後悔。
    ・責任放棄された、見捨てられたという悲しみ。

    って感じ?でも前者は傲慢だと思う。気付いてたらその苦しみを救えたとでも思ってるの?
    救えずとも、ずっと寄り添ってあげられたの?
    そんなことできる人は正直家族でも少ないと思う。正論や通り一遍の慰め言って、カウンセリングを勧めたりするぐらいじゃないの?その程度で死を選ぶような苦しみが癒されるとは思えない。
    死ぬ自由くらいあってもいいんじゃないかと思うよ。
    借金を遺族に押し付けたとかでない限り。
  35. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:34 rHP97kc6 このコメントに返信 | 207062
    言っちゃ何だが自ら死んだ人はもう借金に苦しむこともない。
    生きながらえて「自分のせいで妻子に不自由な人生を背負わせる」
    「そしてそのことで妻子から蔑まれたり恨まれるかもしれない」ことが
    投稿者の父親にとっては死ぬよりつらい現実だったのかもしれない。

    借金がなくなって、我が子がまともに進学も出来ないような人生から解放され
    自身もその苦しみから解放されたのだから、無理だろうがあまり苦しまないであげてほしい。
    「父親の借金のせいでこのザマだ。のうのうと生きてないで死んだら良かったのに」
    なんて、生きた父親を恨む子供になってしまうよりは
    死んでほしくなかったと慕えるだけずっとマシだったろ。
  36. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:38 rHP97kc6 このコメントに返信 | 207063
    『死んだなら たった五両と笑うべし 生きていたなら 二分と貸すまじ』という言葉がある。
    たった五両の借金苦で死んでしまうなんて、と死んだ人には思えても
    生きて金に困ってる奴には二分(五両の1/10)を貸す思いやりすら持てないのが人間だ。

    投稿者の親父さんは二分を貸してもらえない現実より、
    死んで「たった五両で」と悼まれる方を選んだだけだよ。
  37. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:45 70rzBMGI このコメントに返信 | 207064
    死んで初めてつらさをわかってもらえるからな
    生きてつらさを訴えても大体放置される
    1年前に死のうとしたが思い直して頑張って、去年より最低な状態になった
    生きてる限りつらいことからは開放されないし、人に訴えても「それくらいで」しか返ってこないよ
  38. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:53 IpthztUs このコメントに返信 | 207065
    信じなくてもいいけどさ、
    自殺したら、生きていたときよりもっと苦しむことになるんだぜ。
    死んだらその苦しみを誰に伝えることもできなくなるから、
    俺たちには分からないけど。
  39. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 10:53 p3pvxdVA このコメントに返信 | 207066
    うちは母が自宅で自殺した

    もう20年近く経つけど未だに夢を見る

    元々、育児ノイローゼの気があって、気分によっていきなり怒り出したりするひとだったから、いつも母の顔色を伺ってた

    自殺した母が憎かった時期もあった


    完全同居だったし、祖母は悪気がないのが1番悪いってタイプだったから、いろいろ大変だったんだろうし、精神的に弱いところのあったひとだったんだろうなぁと、今は思えるけど、母が亡くなった当初は、母方の親戚に人殺し呼ばわりされて、中傷ビラ撒かれたり、嫌がらせされたりして、そんなこと考える余裕もなかったなぁ
  40. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:00 hYZf0fJ2 このコメントに返信 | 207067
    ※34
    自死遺児、とかの単語で検索かけると出てくるんだけど
    自死でなく交通事故の遺児でも子供は「見捨てられた」と認識するそうだ。
    自身の存在を簡単に否定するようになる。
    でも、人間は本来「生きたい」と思うので
    この矛盾、アンビバレンツに心が蝕まれる。
    また、その状況からの回復期に自死した人間を否定したりする訳だが
    自分の為に死んだかもしれない愛情深かった家族を否定する心理に
    またもや自身が傷付く事もある。
    これは極一部の例。

    良かったら色々調べてみて欲しい。
  41. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:20 czDbC2DI このコメントに返信 | 207073
    呪いと言う言葉は別に被害者ぶってる訳ではなく、トラウマとして残る情景や言動の事を言いたいのではないかな?
    家も父親が小学校の時に自殺したが、あの時の母の悲鳴に似た声は、一生忘れられない、大人になった今でも
    母のそんな声を聞くと血の気がひく。
    しかしお父さんの気持ちもわかるよ、成長して小さな会社を経営するようになったが、経営難とかは自分や家族の力だけではどうしようもない。
    気付いたからってどうしようもないと思う。自分も何度か経験したが、かっこいいとかかっこ悪いとかの話ではなく鬱状態になると思う。
    どれだけかっこ悪く頭下げようが、仕事がない時はないし、銀行も貸してはくれない。
    仕入先や働いてくれてる人に迷惑かける事なく終わらせるにはそれしかなかったのだろう。
    それだけ責任感が強かったって事だと思う。でも自殺はやめてほしいよね
    多分一生トラウマは消えないだろうけど、人の気持ちのわかる人間になってお父さんの分も生きてほしい。



  42. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:26 xKBdw.ow このコメントに返信 | 207075
    >>40
    ちょっとぐぐってみた。
    なるほどね、理屈じゃない喪失感が後を引くんだね。人格形成期の子供がいる人間は自殺するべきじゃないかもなあ。

    あるいは前から思ってたんだけど、自殺じゃない風を装ったらどうだろう?意外とできる気はするんだけどね。雪山でわざと遭難し、「家族よ愛してる。死にたくない。申し訳ない。ずっと見守るから」と遺書を残すとか。
    捜索されると救助隊に迷惑かけるから、上った形跡を残さなければ大規模な救助はされない。
  43. 名無しの散歩さん 2013年03月02日 11:26 G8jGE.rI このコメントに返信 | 207076
    つらかろうが家族を道連れに心中したり、自分だけ勝手に死んで後の迷惑かけたりするのは
    明らかに身勝手な「逃げ」で最高に卑怯な行為だということ
    イジメ自殺もまたしかり、飛び込み自殺なんて多大な迷惑かけるんだし

    責めて実行するのなら全てを整理してからやるべきだろう、カネの問題だとか
    突発的にされるから家族が迷惑こうむるわけだ、とくに幼い子供
    評価されてるけれど個人的にはその点で気にくわない芥川と太宰も同類の人種
    特に愛人と心中した太宰はクズ中のクズ、若いころに一度「愛人」だけ死なせてるし
    そこで懲りずに再度実行したこいつがどんな甘ったれた男だってわかるだろう
  44. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:32 kxagbYMs このコメントに返信 | 207077
    もう少し頑張ってみるかね。
  45. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:39 UJleKyS. このコメントに返信 | 207078
    自殺した遺族で「なんで死んでしまったんだ?」とか「自殺して欲しくなかった」とか
    思えるならそれまでが幸せだったんだよ
    社会に迷惑かける存在が自殺しても遺族は安堵するだけだ
    「迷惑な存在が居なくなって良かった」とさえ思う
    周囲に毒を撒き散らすヤツが長生きしても自殺されるより辛い
  46. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:47 j.h0t3fA このコメントに返信 | 207079
    なにか重大なことを起こす前に子供の顔が思い出せない奴は親になってはいけない。
  47. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:48 - このコメントに返信 | 207080
    332みたいな安直で浅はかなプライド(笑)が
    本人を追い詰め良くないんだと思います

    失敗したらそれを受け入れ認める
    分からないことは聞く
    時にはグチを言う
    そんなのが大事
  48. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 11:56 - このコメントに返信 | 207082
    生きると死ぬを天秤にかけて死よりツライ人生なんて死ぬしかないじゃないの!
  49. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:04 0zYYeXtA このコメントに返信 | 207086
    ※21
    「当て付け」っていうか「甘え」だよね
  50. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:10 Me8t2pmY このコメントに返信 | 207092
    どんな親でも生きてて欲しい?
    寝言言ってんな
    花畑脳みそ乙
  51. 名無しさん 2013年03月02日 12:11 76D/KrNo このコメントに返信 | 207094
    保険金がどの程度かにもよるなぁ~。
    補填だけじゃなく子供が高校卒業できるぐらいまで残ってたら、
    俺も赤字のまま続けるよりは死を選びかねん。
    家系の主ってそんなもんだ。
  52. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:14 98aCM1Wg このコメントに返信 | 207095
    家政婦のミタが評判良かったのが
    どうしても理解できなかった原因がコレだわ

    女作って嫁を自殺に追い込んだ父親
    中学生の長女から幼稚園児の末っ子まで子供4人を置いて自殺する母親
    姉を死なせた義兄に惚れる嫁の妹
    それらをわりとあっさり受け入れる子供たち

    心の底から不愉快な話だった
    本当に自殺の美化は止めて欲しい
  53. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:27 m4jPXcC. このコメントに返信 | 207102
    ヒャッホォーーーーーーー!!!!!
  54. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:27 o8vsn7t2 このコメントに返信 | 207103
    中学生の時、ずっと双極性障害患ってた父が突然自殺したけど
    父もたいして子供に興味持ってなかったんでこっちも情がわかなかったし
    はっきり言って精神病んでウザい父親が死んでスッキリした
    むしろ、心中で道連れにされなくてよかったと胸を撫で下ろしていた(いつか父に殺されるような気がしてたので)
    葬式でも世間体とかそういうことは気にしてたけど、悲しいとか泣くってことは一切なかった
    でも当時は心のケアなんて言葉はなく「この子はしっかりしてる」の一言で放置されたせいか
    きっちり半年後くらいに、セオリー通りPTSD症状が出て鬱になった
    無気力や破壊衝動が強くなり摂食行動にも異常が見られた
    常に10番以内だった成績も突然下がったり、人間関係など社会生活もうまくいかなくなった
    自殺者の遺族の苦しみってそういうことだよ。死んでくれてスッキリと思っていてさえ、
    原因不明の鬱に悩まされ、志望校のランクを下げたり友人を失ったり、人生の貴重な時間を狂わされる
  55. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:37 - このコメントに返信 | 207108
    >>米54
    なんか納得したので光速で保存した。
  56. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 12:55 jCoNfFQM このコメントに返信 | 207118
    ※51
    だよな
    この経済状況では、生きていても挽回できる可能性ないからな
    借金が取り返し付かない額に膨らむ前にと考えても無理は無い
  57. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 13:25 lW.5j3P6 このコメントに返信 | 207135
    ※24
    辛さは別問題やろ・
  58. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 13:47 oHan5cX6 このコメントに返信 | 207146
    私は母が首を吊ってから、友達との交流は一切絶った。
    「気の置けない友達」から「言葉を選ばなくてはならない友達」
    になったからだ。
    誰にも死因を知らせてはいないが、2人にだけは真相を告げた。
    音信を絶ってからは、「言うのではなかった」との後悔が日に日に募る。
    私の重荷のほんの一部でも、大事な友人に背負わせて逃げ出すような
    形になってしまった。

    私は母にもこのように接してきたことを思い返す。
    「今ある自分は今までの自分の積み重ねである」と突き放し、
    手を差し伸べることもなく、母の抱える苦しみから目を反らしていたのだ。

    今は、母と同じように生き、苦しみを味わうことが母への供養だと思う。
    私は幸福になってはいけない。
    幸福になってほしかったら、母が自殺する訳はないのだから。
  59. 2013年03月02日 14:03 - このコメントに返信 | 207153
    くんくんくん…
    スレからも米からも人生の敗残者、負け犬の匂いがするわん!とても臭いわん!
  60. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 14:09 1TmNKlA6 このコメントに返信 | 207160
    かなり幼い頃の記憶で曖昧なんだが、親父が自殺しかけたことがあったらしい。
    昔からやっていた事業が上手く行かなくなって全部失って、それでも兄弟4人を食っていかせてた(子も働ける者はバイトして親を助けてた)。
    そんな生活で疲れきってしまったのか自分が死ねば全部終わると思って諦めそうになったらしい。
    まぁ結局事なきを得たんだが、その時に俺宛の遺書みたいなものを見てしまったせいで
    子供ながらに親父にいなくなってほしくないと思って泣いた、これまでは親父が忙しすぎて
    あまり父親と話す機会や遊ぶ機会がなく俺は親父があまり好きじゃなかった、会話も無かった。
    そしてこの事件から俺は親父と毎日話しをするようになった、子供ながらに自分に出来るのはそれくらいと思っていたから。
    常に話してないと、元気じゃないとまたいなくなろうとするんじゃないかと思って怖かった。
    もう昔の話だが、今となっては家族の中で親父と一番話してる、毎日くだらない話や政治の話して盛り上がってる、今日も我が家は平和です。
  61. 名無しさん 2013年03月02日 14:12 9XfzrFqg このコメントに返信 | 207163
    この人はお父さんが自殺したおかげで貧乏を体験しなかったんだよな。
    本当の貧乏を体験した事ないから言えるセリフだと思う。
    貧乏になったら周りの人も、親戚も、家族も変わる。
    大好きなお父さんだって良い思い出以外の面を見せてくる。
    自殺は良くないことだけど、家族が全員が不幸になる前に自分の命でケリをつけたお父さんは立派だと思う。
  62. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 14:38 i/oRlmwA このコメントに返信 | 207173
    子供や配偶者がいないんだったら好きにすればいいと思うよ。

    自分の命は自分の物だからね。
    色々考えてするんなら仕方ない。

    ただまだ成人してない子供がいる人はそういうわけにもいかないけど。
    成人するまでは責任持って生きないと。
  63. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 15:02 zVB4039c このコメントに返信 | 207191
    ※29
    それで保険が入って会社の赤字補填したみたいだし
    「無意味な死」ではなかったんじゃないかい。

    こういっちゃなんだが
    人一人の命で起死回生の金が手に入って
    会社が救われるならそれも選択の一つかと。

    なにより家族ではなく
    会社にいる別のに人間の生活は壊されないし
    その意味で、責任は果たしている。
  64. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 16:04 k6/odC0k このコメントに返信 | 207215
    この問題ってさ、自殺遺児たちが訴えていたよね。
    子供は自殺した親の話をもっと聞けばよかった、すれば思いとどまってくれたんじゃないか
    とか、一生悩むって。
    子供の心も殺すから、自殺はやめてくれって訴えていたよ。
    投身自殺した旦那の後始末(清掃代やら迷惑料)で、
    70を超えても掃除婦とかしながら借金と慰謝料を払い続けているという妻の話もあった。
    破産しようと生きていて欲しかったって。
    そういう観点からは332には同意できるなぁ。
  65. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 16:11 5C9zZZG6 このコメントに返信 | 207220
    知人友人親戚に保証人になってもらった借金があるのなら
    自分の保険金をあてにするしか解決法がみつからない場合もあるんだろうな。
  66. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 16:25 R1o/1jWA このコメントに返信 | 207226
    ※63
    自分は報告者側に立って言ってるので、客観的に見れば貴方の言う通りなんだと思う。
    ただその責任っていうのは社長としての責任であって、家族としての責任は果たせていないから、やっぱり自殺はやめてほしい。
    借金を残さないのが家族としての責任っていうのはちょっと納得できないし。
  67. 名無し 2013年03月02日 17:21 - このコメントに返信 | 207244
    旦那は自殺するほど思い悩んでたんだな
    それに気付けない妻は無能としか言えない

  68. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 17:29 8Awq4HXc このコメントに返信 | 207246
    生きている=可能性は残る
  69. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 19:34 ppHXB/Pk このコメントに返信 | 207285
    私のお父さんも自殺した。死んだ理由なんてわからない。
    親は離婚してて元は父の所に居たが継母と私の折り合いが悪く母の所にいってた
    父は私が居なきゃ家族じゃないからってお金払って継母と離婚。大きな家で一人になってた
    私は母の所で夜間の学校にいきながらお金を貯めて休みの日には地元に帰ってたし
    20になれば父の所に帰れる約束だったからお金貯めて頑張った
    だけど、お父さんは耐えられなかったみたいで深夜に電話をかけてきて「寂しい」と泣いたり
    会いに行けば「葬式はこの写真がいい」「自殺するかもしれない」「お父さんが死んだら家のローンは無くなる」
    全部冗談だと思ってた。母の所に帰るときに「おじいちゃんの法事だから次は10月ね」って笑顔でばいばいした
    その一週間後に父は自殺した従兄弟から「おじさんが死んだかもしれない」もうねアフォかとw
    朝方イケメンから電話あってテンション上がってたのにwww電話切ってゲーゲー吐いたw
    徳島から4時間かけて地元に帰りましたよw自殺から2日後に発見だってw夏なのになにやってんのさw私18になったばっかwww
    首吊りって首伸びるじゃん?棺桶180センチなのに首伸びてて入らないのよwだから首少しパックリしちゃって親戚絶句
    ここで「ああ、寝てるんじゃないんだー」って、喪主の仕方なんてわからなかったしボタン押したくなかった
    父の遺言に「無縁仏でいいです」って書いてあってどこまで自分勝手なのwwwwww
    ちゃんとおじいちゃんとおばあちゃんの所にいれたよ無縁にしたくないから母をふりきって地元にかえったよ
    家に帰れば階段に乾いた血の後、吊った後、近くにメガネとタバコの吸殻。そして行きつけの飲み屋のライターw
    私お父さんの事大好きだった。結婚するならお父さんか金田一一って小さい頃からの夢だった。
    親戚には「お前が後追いしそうで怖かった」って言われた。最初は死んだこと恨んだけど今大分落ち着いてきたかな。
    今年の夏、地元に帰る予定だった20になります。大きな家は売ってマンションに住みました
    でもまだ喪主は慣れないなーなんも常識のない娘だもんw
    お父さんの死んだ理由ハッキリ知りたかった。だからって死んで欲しくなかったけどw
    このスレよんで昔思い出して自分語りのスレチになったけど
    残される人の事とか考えて欲しいな。「娘はやらん!」的な事してほしかった。
    結婚式で手紙を読みたかった。孫だって抱かせたかった。残された人は後悔ばっかりさwwww
    でも最後は誰の事思って逝ったんだろうって気になる。私だったらいいな!
    こんな所に書いてごめんなさい。少し吐き出したかった
  70. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 20:04 3DsSO12M このコメントに返信 | 207287
    ※69
    朝方イケメンから電話あってテンション上がってたのに何勝手に死んで気分悪くさせてんだ保険金全額よこせよATM夫ww
    まで読んだ(棒)
  71. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 20:18 hYZf0fJ2 このコメントに返信 | 207290
    ※60
    辛い体験だろうに、書いてくれてありがとう。
    お父さんの事を大好きな事が分かる分、
    あなたの気持ちを考えると切なくなるよ。
    あなたが幸せでありますように。

    ※70
    そこまで悪意に満ちたレスも珍しい。
    なにか辛い事があったのかい?
    鑑を覗きこんでよく考えてみると良いよ。
  72. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 20:38 3DsSO12M このコメントに返信 | 207294
    ※71
    男叩きするためなら何だってやりますが何か?
    悪かったね ※69
    でもそうされることくらい考えてから書き込んでほしいものだね
    私かわいそうwとかやりたかったら無駄に草生やして書かなければよかったのに、残念♪
  73. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 20:53 ppHXB/Pk このコメントに返信 | 207298
    戻ってきてすいません
    ※72大丈夫です!夫じゃなくて父でイケメンは従兄弟です!
    最初は私悲劇の女シクシク私可哀想でしょ?チラッチラッってなってたけど今は普通に生活できてます!
    ただこのスレで思い出して吐き出したかっただけでしたが、読み返したら私可哀想構って!って書き方でしたね
    荒らしてごめんなさい。
  74. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 20:59 hYZf0fJ2 このコメントに返信 | 207300
    ※72
    あなたが何故男叩きをするのだろう、と
    考えると悲しくなるよ。
    そんな事をしても得るものは少ないだろうに。
  75. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 21:37 3aZ9iOvQ このコメントに返信 | 207313
    私も身内をこれで亡くしたから…
    もう15年近くたつけど、16歳のあの日から抜け出せない…
    でも、どちらの気持ちもわかるようになっちゃった今の私ができる事は「生きる」事

    頑張るど
  76. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 22:27 - このコメントに返信 | 207319
    例えば、冷たくされた、着信拒否をされた、突然の一方的な失恋や離婚、
    それらも後で聞かされた自殺や事故死に近い喪失感を覚える人もいると思う。

    妹が難病を患って何年も入院していた事がある。
    退院後のある秋の休日の朝、穏やかな顔で横になっている姿を見て焦った。
    死んでしまったのかと駆け寄ったら静かな寝息を立てていた。
    安堵と喜びと驚きといろんな感情で、なぜか腹が立って頬を突ついて起こした。からかって笑い合った。
    あの朝は幸せだった。しばらく経って妹は10代半ばで亡くなった。誰にも止められなかった。
    近々確実に死ぬのは気付いていて知らないフリをしていたと思う。
    安易な慰めでもした方がいいのか、しない方がいいのか分からなかった。
    今でも分からない。人の気持ちは分かるはずがない。妹と同じ価値観の人はいないから、それでいい。

    妹の病死を知っている友人が一言「ありがとう」と遺書を書いて自殺した。
    自殺は攻撃で狭い価値観に恋した盲目、自分を守るための自己完結した勝ち逃げだと思う。
    自分は生きて未知の苦しい思いも楽しい思いも経験するのを選ぶ。
  77. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 22:34 3DsSO12M このコメントに返信 | 207320
    ※73
    まで読んだ(棒)
    の棒は「棒読み」の意味だったのにそれすら理解できないなんて…

    まあそうやって父親のことをこんな所で書いてる時点で
    ※71 みたいないい奴馬鹿にして楽しんでるだけなんでしょうけど
    ある意味純粋すぎてこっちが悲しくなってきたよ
  78. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 22:41 3DsSO12M このコメントに返信 | 207324
    まあ ※69 が家庭板脳で男叩きと煽りが生きがいの自分とは大違いの
    優しい人ってのはすごい伝わってきたよ
    普段のノリで書いてごめんなさい
    あなたみたいな人をいじめて申し訳ない
  79. 鬼女速名無しさん 2013年03月02日 23:12 UxztHdBk このコメントに返信 | 207329
    生活保護を研究するべきだった。

    こんな不況、デフレなんだから無理ゲー。
  80. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 01:27 7A2dZlQw このコメントに返信 | 207354
    自分定規で勝手に行ってしまった人なんだ
    自分定規で勝手に言って心の平穏を保ちなさい
    貴方にはその権利がある

    昔誰かに言われた言葉
  81. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 01:52 05Eo2D3w このコメントに返信 | 207359
    ※2
    父が自殺した原因が借金を背負い込み家族の協力が得られなくて追い詰められた、といった事ならその言い分もわかるが
    >確かに保険金で会社の赤字は補填できたが
    父の狙いがここだったとするなら残された家族はただ無念としか言えないだろう
    生真面目で社会に対して責任感の強い人ほどこういう自己犠牲に走りがちだが、それによって残される家族も犠牲になるんだって事はなぜか失念してるんだよな
  82. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 02:08 lqgK9JUM このコメントに返信 | 207362
    小さい頃から親に「早く死ね」って言われてるから、
    自殺したら家族が悲しむのが信じられない。
  83.   2013年03月03日 02:24 - このコメントに返信 | 207363
    仕事絡みで考えすぎて重度のうつになっちゃったんだろうな
    そうやって死んだ人の記録をたくさん見たけど、自分の最期を飾るのにかっこつけたりやりたいことを全部やる余裕すらない、非常に質素なものばかりだった
  84. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 07:11 kVFIHHRQ このコメントに返信 | 207379
    3DsSO12M何度も書き込むな
    お前にだけは自殺を許してやるよ、気持ち悪ぃ
  85. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 10:42 XAMIgezY このコメントに返信 | 207428
    ※82
    あんたの家族はあんたが死んでも悲しまない、喜ぶだけだ。
    あんたが幸せになればなるほど悔しがるから
    家族から離れて幸せになるんだな。
  86. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 14:15 PIctxudk このコメントに返信 | 207593
    俺は親父が心底、死んでいいと思えるクズ人間だけど、この人にとっての親父さんは良い人だったんだろうな。

    ごめん、辛かっただろうねって書くべきだけど、羨ましい。
  87. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 21:12 YqXkQKcU このコメントに返信 | 207842
    死ぬ前に大切な人の記憶からいなくなれたらいいのにね。死ぬ時って残した家族や知人がトラウマを追う可能性もきっと頭にあって、だから生きなきゃいけないのに、でももう頑張れないから死ぬと思うんだよね。本当に記憶から消せたらいいのに。
    私は知り合いをなくしたわけじゃなくて、自分がうつで死にたくなった方。何年も生き地獄のようで、死のうとしたり、ずっと死にたい中で遺された人にトラウマを与えるんじゃないかとかみんなの記憶から消えたいとずっと考えてた。死なずに快方に向かったが、いつ自殺してもおかしくなかったなと思うし、運よく耐えきれたが次は絶対死ぬだろうと思う。地獄すぎて絶対狂う
    今は普通の生活しているが(ちゃんと体動くし、ご飯が美味しいとかテレビ楽しいとか思えるようになった)、またいつあの状態になるかと思うと怖いし、働いて交友関係広げたり友達増やすの怖い。特に家庭や子供を持つのが怖い。普通に生活しながら毎日人との繋がりを持ってていいのかなと考えててしまう。前は前触れも原因も定かではないのにそうなったから、このまま普通に生活して交友関係広げて、またああなって今度は本当に死んでしまったら、いろんな人にトラウマを与えるんじゃないかとか考えちゃう。
    死のうとした時に人の記憶から消えることができるか、せめて自殺とわからない形で消えられたらいいのに
  88. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 22:28 v110j2eU このコメントに返信 | 207899
    俺の父親は女作って家を出て行った。その後、脱税がばれて、執行猶予付きの懲役刑。それなりの資格もあったけど、停止された。
    でも、それを苦にして自殺してもなんとも思わない自信がある。
  89. 鬼女速名無しさん 2013年03月03日 23:10 St5s4gok このコメントに返信 | 207926
    自殺した親父にとっては母親や書き込み主の存在は支えにはならなかったんだね。
  90. 鬼女速名無しさん 2013年03月04日 11:28 URXZHWWQ このコメントに返信 | 208126
    「どんな親でも生きててほしい」ってのは幸せな人が言えることだと思う
    確かに自殺されるのはキツい
    だけど生きていられるのもキツいってのもある
    生きてようが死んでようが地獄みたいな状態
  91. 鬼女速名無しさん 2013年03月04日 12:47 - このコメントに返信 | 208161
    332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/01(木) 18:21:06.70

    女子供にカッコ悪いところ見せられっか!!
    と思ってるうちは一人前の男だぜ!!


    こういう考えの人が誰にも何も言えずに自殺してしまう
    カッコ悪くたっていいじゃないか
  92. 鬼女速名無しさん 2013年03月04日 13:55 AesGPOVc このコメントに返信 | 208205
    なかなか難しい問題でコメが荒れるね。
    自殺で借金帳消しでしか子を守れなかった
    親を許してあげてほしいけどな。
  93. 鬼女速名無しさん 2013年03月04日 17:00 - このコメントに返信 | 208281
    自分の父も自殺した。もちろん生きていて欲しかったけど、弱音もはかずにみんなの前で笑顔だった父に「なんで死ぬん?生きていて欲しかった」なんて言えなかった。
    残されたものが苦しいのと同じように、父も毎日こんな苦しみを味わいながら人に頭を下げて真っ暗な未来を想像しながら生きていたかと思うと、やっぱり生きろなんて言えない。

    独身でたんまり金持ってて、親の会社を立て直せる力があれば助けられるけどね。助けてあげられないのに口だけで死ぬなとか言えない。思えない。

    まぁ…借金しまくったあげく実家に居候して平気な顔して三食食べて、反省や感謝もしない人を見ると、父がこんなじゃなくて良かったとすら思う。
  94. 鬼女速名無しさん 2013年03月05日 17:44 sIJzLqQg このコメントに返信 | 208904
    自分が死ぬことで沢山の人へ迷惑をかけずに済むと思って選んだんじゃないのかな
    タラレバだけど、お父さんが生きていたとして
    負債を抱えて進学することもできず借金取りに追われて親を恨むようになったかもしれない
    会社を潰すってそんなに簡単なことでもないと思う
    小さな所だと負の連鎖で他社が潰れることだってあるし
    色々な人の生活を変えてしまう可能性がある
    この場合は責任感の強い父親だったんだと思ってあげて欲しいな
  95. 鬼女速名無しさん 2013年03月05日 22:11 T/5VEEfE このコメントに返信 | 208985
    生き死にに関係なく「ある人が、どんな人間であるか」っていうのは
    本人以外の周りが決めてることなんだよね。
    すごくあたりまえの事なんだけど、人が亡くなった時だけその事実を見つめることになる。
    ほんとは生前だって、その人のことよく知ってたわけじゃないんだ。
    仲が良い悪い、何でも話した話さなかった、にかかわらずね。
    「この人、本当は何を考えてるんだろう」なんて意識しないくらいに
    人は人を勝手に、自然に、決めつけて見ているにすぎない。
    どんな人か、を考えることは結局「自分の中のその人像」をぐるぐる巡ってるだけだから答えなんてない。
    せめて心おだやかにあればいいと願うね、自分にも、自分以外の人間にも。
  96. 鬼女速名無しさん 2013年03月06日 03:50 OHAGTufc このコメントに返信 | 209078
    長い長い
    飯食ってクソして寝ろでいいんだよ
  97. 鬼女速名無しさん 2013年03月07日 19:28 pMjUHL5Y このコメントに返信 | 209970
    死にたければ勝手に死ね
    但し誰にも迷惑をかけずに死ね
    他人や家族に対しても、な
  98. 鬼女速名無しさん 2013年03月08日 02:59 wsN4k02Q このコメントに返信 | 210131
    スコアブック閉じられちゃうと言うがやはり自殺者は閉じたいのだろう
  99. 鬼女速名無しさん 2013年03月08日 12:06 PsRtqLs2 このコメントに返信 | 210261
    >女子供にカッコ悪いところ見せられっか!!
    >と思ってるうちは一人前の男だぜ!!

    こういう非論理的な意固地さってクソの役にもたたんよ

  100. 鬼女速名無しさん 2013年03月08日 15:41 xzKbnfhI このコメントに返信 | 210341
    相談してほしかったね。。。。
  101. 鬼女速名無しさん 2013年03月08日 16:24 qLlKaEms このコメントに返信 | 210350
    自死は最高位の暴力だと思うけど
    そこに至るまで誰も何も出来なかったわけだし
    苦しいままで生きながらえさせるのもどうなんだろうなとも思う
  102. 名無しさん 2013年03月08日 17:09 fGuNuNgs このコメントに返信 | 210359
    自殺した人たちには羨ましいという感情しか沸かないな。今、生きてるのはロスタイム分の延長みたいなものだしね。
  103. 鬼女速名無しさん 2013年03月09日 13:09 1vnofQac このコメントに返信 | 210773
    ※26 お父さんがそんなに苦しんでいたのに…一番近くに居た家族が何故気づかなかったのか…

    近くにいると、いるのが当たり前で無関心になるし、
    家族の本当の姿も気持ちも気付かないもんだよね
    人は人に理想の姿を見てしまうから
  104. 鬼女速名無しさん 2013年03月10日 01:04 wQadw9YA このコメントに返信 | 211061
    ※99みたいな物の見方しかできないゴミは生きてても役に立たないだろうから今すぐ自殺すべきだよ
  105. 鬼女速名無しさん 2013年03月11日 20:11 0M9ryyrI このコメントに返信 | 211946
    借金で死ぬとか愚か、何とでもなるのに。
    無知で保証人になっててもそう。
    起業する奴には良い薬だけどな。
    くだらんプライドは捨てるべき。
    まあ、悩み過ぎて思考能力が落ちてたり、ノイローゼや精神不安定で自殺のほうが多いだろうね。
    一回崩れると改善しても治せないなのが難しい問題だね
  106. 鬼女速名無しさん 2013年03月13日 09:04 0ccG7k0k このコメントに返信 | 212715
    どんな理由があっても自殺なんてするやつは馬鹿だと思う。
    自分が死んで、周りがどれほど悲しむのか、苦しむのかわかっていない馬鹿だと思う。
    家族のためとかなんとかお綺麗な言い訳並べるのは結構だけども、残された家族はどうすればいいのさ。
    一生苦しみ続ければいいの?
    俯いて生きて行けばいいの?
    自殺なんてするやつは、所詮、自分が苦しみから逃れる事しか考えていない卑怯者だよ。
    そう言われても仕方がないことをしてる。
    どんな理由があったって、自殺は糾弾されるべきことだと思う。
  107. 鬼女速名無しさん 2013年03月14日 09:40 VB8KRKXU このコメントに返信 | 213402
    私の旦那も自殺したけど・・・
    ちゃんと死ぬ事が出来て良かったねと
    今はそう思ってる。
    何が原因であっても死なずに頑張る人もいれば
    死んで楽になりたいという人もいる。
    旦那は楽になりたいと望んで死を選んだ。
    色々な選択を出来たはずなのに
    死を自ら選んだ。
    残された家族も選べばいい。
    引きずって苦しんで生きていくのか?
    乗越えて幸せに生きていくのか?
    自分の選択次第でどうにでもなる。
    死者に何を語った所でもうこの世にはいないのだから・・・
    自分の苦しみを自殺した者へ押し付けた所で何も変わらない。
    自分が幸せであることだけを望んで生きてきたけど
    今は生活カツカツだけど今まで以上に幸せに生きてるよ(笑

  108. 鬼女速名無しさん 2013年03月19日 11:35 - このコメントに返信 | 216071
    しのうとするひとは
    ・周りが苦しむとは思ってない
    ・周りは苦しむかもしれないが自分には関係ない
    ・そもそも周りが苦しむ苦しまないの問題が見えない
    のどれかだと思うなあ。
    私はこどものころ散々人格否定された(と感じた)から本気で親は苦しまないだろう嬉しいだろうと思ってしのうとしたら泣かれて理解不能だった。結局私は生きてるけど、今は家を出て音信不通にしている。
  109. no5 2013年03月23日 01:48 fY4LF.pI このコメントに返信 | 217996
    ※52
    家政婦のミタってそんなドラマだったのか?!
    高視聴率のドラマでフーン程度にしか思ってなかったわ・・。
    ブラック企業マンセー並に終ってるドラマじゃないか!

    そんなのがチヤホヤされ名作扱いされるとか頭痛い
    日本は治安が良すぎて悪い意味で死が遠いね。
    そりゃ、思い遣りも失せるわけだ。
  110. 名無しさん 2013年03月25日 22:12 tq1YGKfs このコメントに返信 | 219390
    自殺未遂の経験者だが、理詰めで考えてるうちは絶対に理解できないしされないと思う
    周囲の迷惑を考えてないなんてことはなく、むしろ周囲のことばかり考えて余計に自分を追い詰めていくんだ

    生きてることが辛い
    死んだら楽になれるかな、と考え始める
    辛い思いをするたびに、死んだら、死んだらと考えるようになる
    具体的に死ぬことを考え始める
    でも人に迷惑をかけずに死ぬ方法ってまずない
    家やアパートは価値が下がるし、外は第一発見者に迷惑をかけるし、飛び降りや踏切は論外
    誰にも迷惑をかけないようにと樹海に入る人の気持ちがわかり始める
    あと自殺の名所なら付近の人も慣れてるだろうからまだ少しマシかな、とか
    死んだら家族を悲しませることもわかってる
    でも人を苦しませないために自分が死にたいほどの苦痛を我慢することは誰だってできない
    辛くて辛くて、こんなことを考える自分はもっとダメだと思い込む
    こんな自分なんか、生きてたほうが二酸化炭素排出して温暖化につながってるし死んだほうがいいんだと思い始める
    この辛さの中で生きていくより、死んだほうが幸せだと思い始める
    痛いのはすごく怖いけど、試しに首を自分で絞めてみたら我慢できないほどじゃなかった
    こんなに簡単に幸せになれるんだと涙が出て、首をくくった

    まあ自分は生き残っちゃったわけだが、よかったと思ってるよ
    正常な思考じゃなかったし、鬱とかそういう病んだ状態だったんだろう
    病気だったんなら仕方ないじゃないか、そんな時に頑張れなんて言われても自分じゃ治せないんだから

    自殺者の家族へ
    置いて行かれた、捨てられたなんて思わないでください
    死にたくて死んだんじゃないんです
    愛してなかったわけじゃないんです
    弱かったわけでもありません、病気が治るかどうかに本人の強い・弱いは関係ないんです
    力の限り病気と闘ったんです、それでも「絶望」は強敵すぎたんです
    本当はもっと生きたかった思いを汲んであげてください
    理解も共感もされず、看取られることもなかった最期の辛さを汲んであげてください
    責めないでください、恨まないでください
    そしてどうか、幸せになってください
    不幸にしたかったわけではないのです
  111. 鬼女速名無しさん 2013年03月26日 23:05 nfD7JHqA このコメントに返信 | 220150
    なるほど>※108
    自分が自殺しない理由が私の死を確実に引きずる人がいるからだから、まだ当分は自殺しないなw
    自分のことしか見えなくなったら終わりだろうな。
  112. 鬼女速名無しさん 2013年03月26日 23:33 rMs9ZgGo このコメントに返信 | 220159
    生きてほしいと願う子供の親が自殺するのに
    毒親はしぶといばっかでちっとも死なないんだよな…
  113. 鬼女速名無しさん 2013年03月27日 04:58 Lwml6oDI このコメントに返信 | 220224
    ※108
    つまり周りの人のことを考えたら自殺なんて選ばないって言いたいのかな?
    周りの人のことを考えたからこそ自殺した人だっているんだぞ?

    遺された側はどんな形であれ生きていてほしいと願うものだが
    それだって遺された側のワガママなんだ
    死なれてから生きて欲しかったなんて虫が良すぎる
    生きてるうちにもっとちゃんと力になってあげられたらと
    もう何年も後悔している
  114. 鬼女速名無しさん 2013年03月29日 04:55 Auk8tfME このコメントに返信 | 221367
    ※330
    本人の気の持ちようだなんてのは当たり前
    いじめられてポジティブになれない奴はみんな死ねってか?
  115. 鬼女速名無しさん 2013年03月29日 06:57 ggdwoVek このコメントに返信 | 221383
    敢えて言おう「自殺は甘えである」と!!!!!!!!!!!
  116. 鬼女速名無しさん 2013年03月29日 22:16 AiC8s0ew このコメントに返信 | 221866
    母親の友人の旦那さんが自殺した
    自殺する1年前、配達の仕事中に徘徊老人轢いて死なせちゃって、でも弁護士つけて和解したような話だったのに

    母親の友人が創価なんで葬儀もそっち系
    自殺現場の借家から引き払って今は保険金で買ったお家で暮らしてらっしゃるわ
  117. 鬼女速名無しさん 2013年04月02日 00:18 avfCECxQ このコメントに返信 | 223549
    うちの父は自殺だった。
    病気がもとで、働けなくなり収入が減って、借金できてといろいろ積んで、追いつめられたんだろうな
    当時、私は嫁に出て、二人目の息子が産まれたばかりだったけど、実家の近くにマンション買ったばかりで、それ見て、安心したのもあったのかなって、後で母に言われた

    無くなった時の母の取り乱し用は忘れられない。
    父の遺体にすがって泣いてた
    葬式おわって、火葬するときに、母は火を入れるボタンが押せないと泣き出して、その肩をしっかりつかんで、弟(長男)に、あんたがやんなさい!といった私も泣いてた

    覚悟も何もできてないときにいきなり亡くなるって、本当に現実感がない
    夢に父が出てきて、「何だ、生きてるじゃない」って思った瞬間目が覚めて、また泣いた

    これ書きながら、また涙出てきた
    もう10年も前の話なのにね

    母は今も元気に仕事しながら、遺族年金しっかり貯金して、父が生きてた頃より、少し楽できてるみたい
    年に一度は一緒に旅行に行ったりしてる
    孫の成長も楽しみにしてもらえてるよう

    時間って、ホント、いいクスリだなぁってしみじみ思う

    でもね、ふとしたときに、中学の制服着た長男見せたかったなぁとか、父が亡くなってから産まれた3男見せたかったなぁとか、孫が大好きな父だったからすごく思う
    子供にとってのじいちゃんは、ダンナのお父さんで、私の父じゃないんだって思ったら、すごく寂しい

    どんな父でも、生きていてほしかった
  118. 鬼女速名無しさん 2013年04月03日 19:04 - このコメントに返信 | 223741
    耐えられないほど嫌なことがあったら死ぬって思考(性格)がおかしいって話だろ? 周りにすがって甘えてもかっこ良くなくても逃げてもいいから、ただ生きていて欲しかったって思うのはあたりまえ。その人と沢山の時間を過ごした人間のワガママでは無いと思う 例えば、その人に捧げた愛情や時間の見返りが『ただ生きている事』だとは考えられないか? 私はそう思うよ。だから親友が自殺(未遂だったけど)した事は今でも許せないし、たぶん一生許せない
  119. 鬼女速名無しさん 2013年04月03日 21:11 mtleDx3M このコメントに返信 | 223742
    家族が自殺すると、上手くは言い表せないモヤモヤが一生ついて回る気がする。
    私が高校3年の時祖父が自殺した。
    警察だか救急隊だか忘れたけど、遺体を下ろすのに家族が同席してないと駄目だと言われ、それに立ち会った兄貴も、いつか自殺しそうな感じがして恐い。
    家族に自殺者がいると、道連れのようにその遺族も自殺するって聞いたことある。
    消化できない何かがきっとあるんだと思う。
  120. 鬼女速名無しさん 2013年05月13日 19:10 5Lm8EJbM このコメントに返信 | 224328
    私が出席した人生最初の葬式が30歳はなれた従姉の自殺だった
    従姉とは全く血がつながっていないのだけど、母は自分の親が死んだときよりも血のつながらない姪が死んだ時の方が泣いていた。もちろん従姉の両親も泣いていた(実は親が理由で精神病になって亡くなったんだが・・)
    その数年後私は鬱病発症→躁鬱病となって人生の半分は精神病になった
    10代の頃からまともに社会生活が送れずに、バイトすらままならない生活
    今は親がいるから生きていられるけど、行き着く所は生活保護か自殺かと言う所
    自殺をして親族が悲しむ姿をリアルで見ているから、自殺したらよくないのは十分わかっているのだけれど
    自殺をした人の中には自分の食い扶持が稼げないで(相談者さんの父親の様に経営が〜とか、病気で働く事すら出来ないとか)それを苦にする人がかなり多いという事も知ってほしい

    稼ぎたいのに稼げなくなるって言うのは想像以上に辛いんだよ。自然界なら餌が取れない状況だしね
    自殺が最善の方法とは言えないけど
    独身の女の私がかなり辛いんだから、既婚男性で大黒柱、自営業もやっていたお父さんはすごく辛かったと思う

  121. 鬼女速名無しさん 2013年08月23日 19:12 M2QAWdgQ このコメントに返信 | 225133
    330がなんか香ばしい…
コメントの投稿





※○○ or 米○○で該当レスがポップします。詳しくはこちら→コメント欄について
一部の単語(アダルト表現など)を禁止ワードフィルタリングしています。
(フィルタの仕様上「パチンコ」「カロリー」は伏せないと投稿できません)
記事内容とは無関係なコメント・極端な煽りコメントはご遠慮下さい。


RSS&Twitter

RSS Twitter batena
スポンサードリンク
はてブ新着エントリー
はてブ人気エントリー