義兄の縁談は有力者の跡取りにうちの長女(当時小学生)を嫁に渡すという交換条件付きだった

義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その20  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1355679937/

8 名前:名無しさん@HOME:2012/12/29(土) 11:18:15.84 0

現在私の家は私達夫婦と上二人娘の少し離れた息子の五人家族

うちの旦那の家庭は絵に描いたような膿家(非農家系)の次男、
まともに育ったことが奇跡。

案の定膿家お得意の長男教で育てられた
跡取り息子の義理の兄は40手前で独身だった。






そんなある日、
義兄に地元の有力者から娘を嫁にやるという縁談話が来た。

しかし、その縁談には有力者の跡取りにうちの長女(当時小学生)を
嫁に渡すという交換条件付きだった。

私がそんな事出来ないと伝えたが
舅が、

「女腹が偉そうな口を叩くな!」(息子妊娠前だった)
「これで我が○○家も安泰になるんだから文句を言うな!」
「○○家がどうなってもいいのか!」

すると隣で黙っていた旦那が
「どうなってもいいよ。こんな家・・・」
と呟いた。

たった一言だが私はスカッとした。




10 名前:名無しさん@HOME:2012/12/29(土) 12:47:41.70 0

スカっとして良かった。
家族仲良くお幸せに。




11 名前:名無しさん@HOME:2012/12/29(土) 13:36:22.44 0

旦那が味方だと嬉しいし安心だよね。
その後kwskしてもいいかな?




13 名前:名無しさん@HOME:2012/12/29(土) 18:34:15.64 P

断ったスカ発言のその後、どうなったの?
義実家と付き合いしてるの?




14 名前:名無しさん@HOME:2012/12/30(日) 00:00:02.45 0

有力者の跡取りは何歳?
コウト(40)と釣り合う娘の兄弟で小学生に唾つけないと
一族が繁栄出来ないと思われる次点で不良物件だよ
でコウトに結婚願望があるなら仕方がない罠w
そうじゃないなら全力で逃げてえぇぇぇぇぇぇ




15 名前:8:2012/12/31(月) 10:03:52.02 0

その後旦那は自分の実家と距離置いてくれた。

舅はブチ切れて弁護士を雇おうとしたが
全ての弁護士から断られるというある意味偉業を達成したと同時に
有力者にも嫌われ立場が悪くなった。

それに懲りたのか
「もう昔の風習みたいな事はしない」
という念書を次男に書かされしばらくは大人しくしていた。

その後、舅は私達夫婦に息子が生まれると電話で
「初めての男孫を抱かせてくれ!」
と懇願してきたが、
その時は息子の調子が悪かったので旦那が丁重に断ると

「そういうのは女の血が悪いせいで病弱なんだ!
そんな所に居ないで早く長男の養子にするんだから連れて来い!」

と舅誤爆w
今度は旦那が実家と「断絶」してくれた。

その後舅は
「あの女(私)が来てからこの○○家はめちゃめちゃだ!」
と喚きながら死んだ。
その前に義兄は精神的な病気を治療するため精神病院に入院中。

舅の遺産は義兄の入院費に当てたが、
最近では舅の長男狂から解放され随分まともになった。


>>14
有力者の息子さんは確か義兄と同い年です。
その後有力者の子供たちは他の人と結婚し
子供が産まれ幸せに暮らしているそうです




21 名前:名無しさん@HOME:2013/01/01(火) 03:05:08.42 0

誤爆じゃなくて自爆だろw

しかし舅がさっさと死んでくれて助かったねオメ




16 名前:名無しさん@HOME:2012/12/31(月) 10:53:14.37 0

舅が生まれた時点でめちゃめちゃじゃねえかw



18 名前:名無しさん@HOME:2012/12/31(月) 12:05:44.99 0

赤の他人だってのにここまで
こんな死に方でざまあって思えるのもすごいな




17 名前:名無しさん@HOME:2012/12/31(月) 11:49:19.71 0

舅がアホウなだけで、周りは至極真っ当な人ばかりな印象
キチンと家族を守れる次男=8御主人、
長男さんが舅の呪縛から解放されて良かったよ




19 名前:名無しさん@HOME:2012/12/31(月) 18:44:07.20 0

次男家族が無事なのもだけど、長男がまともになれてよかった
舅が死んでみんな幸せになったなんて皮肉だね






retweet このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/01/01 21:02 ] 義父・義母 | CM(39)
  1. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 21:07 - このコメントに返信 | 174714
    昔の毛利家じゃあるまいし
  2. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 21:09 - このコメントに返信 | 174716
    ナイナイ
  3. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 21:13 - このコメントに返信 | 174718
    ごめん、正直ざまあって思ったわ。
  4. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 21:33 ACfx3FJQ このコメントに返信 | 174725
    とはいえ40でまともになれた長男のことを思うと…
  5. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 21:42 WvYGPHpM このコメントに返信 | 174731
    恐ろしすぎ…こんな話が現代にあるなんて。

    他人なのにさっさと○んでくれて良かったって話を読んだのははじめてだよ。
  6. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 22:14 4iwtHmu. このコメントに返信 | 174746
    ※4
    アラフォーでまともになれたのならまだ希望はあるし、少なくとも周囲は救われる
    アラ還になっても世迷いごとをほざく膿家脳に比べればずっと幸せだ
  7. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 22:21 - このコメントに返信 | 174747
    舅がもっと早く死んでりゃ長男ももっと早くまともになれたかもね
  8. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 22:55 - このコメントに返信 | 174759
    有力者さんだって、まさか本気で自分の息子に女子小学生をとは思ってなかったんじゃないの。
    そんなことしたら周囲に何言われるかわからないし、いい家柄ほどそういうの気にするものだから。

    多分このクソ舅に、「うちの長男にお宅の娘をくれ」としつこく言われて、断る口実に「じゃああんたの次男くんの娘ちゃんを代わりにうちの息子にくれれば考えてもいいよ(苦笑)」なんて感じだったと思う。

    話を大きくして有力者に嫌われたって言うのも、「あんな冗談を真に受けるバカがいるか」ってことじゃないのかな。

    そりゃこんな基地外舅の家に大事な子供を嫁がせたいわけないもんね。
  9. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 23:10 - このコメントに返信 | 174764
    イイハナシだった。
    義兄にも穏やかな日が訪れてよかったね。
  10. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 23:10 edkNi4zc このコメントに返信 | 174765
    これ、実話だと思ってるバカはいないよな?
  11. 鬼女速名無しさん 2013年01月01日 23:25 - このコメントに返信 | 174775
    舅が自分の事しか考えてない女みたいな糞だと思いました。
  12. 名無し 2013年01月01日 23:33 8grbrx3M このコメントに返信 | 174778
    こういう話を聞くたびに思うんだが「○○家」ってほど
    由緒ある家が農家にあるのかね?

    ほとんどが農地解放で土地もらった連中ばっかりだろう?
    先祖代々の土地も糞もあるか。

    昔の会社の同僚で埼京線のある駅の土地持ちだった家の
    長男(本人はサラリーマン)がいたけど、昔は自宅から
    駅まで人の土地通らないでいけたって言ってた。
    そういう家なら分るんだけどなあ。
  13. 名無しさん 2013年01月02日 00:02 tmuA1xwY このコメントに返信 | 174784
    だんながまともでよかったな。

    先祖は土地を取られた側だけど、別に嫁くれとかそういう騒動は無かったようだけど。

  14. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 00:14 q9S7ghsI このコメントに返信 | 174789
    米12
    多分、こういう家ってのは
    そこまでの大地主じゃないけど戦前は奉公人の何人か抱えてて
    農地解放でこことここの土地とられたから昔の何分の一になりました。
    でもって「どこそこの本家」っていうようなうちのことでしょう。
    けっこうありますよ。
    でもって、本家長男の嫁取りなんていったら吟味し過ぎてぽしゃって
    けっきょく50過ぎでも嫁の来手がないなんて話もザラ。
    ついでに近隣の同格の家同士で嫁取り婿取りを繰り返した揚句に
    血が濃くなりすぎて健常児が生まれなくなっちゃったなんて家もザラ。
  15. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 00:21 M8JkOLVA このコメントに返信 | 174791
    心の底から「ざまぁwww」と思った。

    ※10
    実話かもよ?
    俺の親戚のおばさんも膿家に嫁いで苦労してるから、こういう話が実際にあってもおかしくないと思う。

    ちなみに俺の親戚のおばさんは、自分の母親(俺からしたらばあちゃん)が倒れた時にも入院先に行かせてもらえなかったよ。
    「○○家の嫁になったのに何贅沢言っとるんだ!」
    だとさ。
  16. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 00:41 - このコメントに返信 | 174795
    スカッとした+とばっちり受けた義兄を悪く言わなかった8は偉いわ。

    虚実はどうでもいい。
  17. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 01:40 - このコメントに返信 | 174806
    40の男に小学生あてがうとか犯罪だろ

    まとめてしんどけや
  18. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 02:30 AEQtaLRM このコメントに返信 | 174812
    ※12
    農地解放つっても力のある豪農なら土地を買い戻してたりしてるし
    そもそも豪農はその土地の代々の支配者との繋がりがあるのが大半だから
  19. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 03:45 NoG7VUGI このコメントに返信 | 174819
    ※12
    農地解放で国に買い上げられたのは水田と農地だけで山林は手付かず
    なので昔は無価値だった土地が都市開発で需要が増して貸し出したり売却したりで大儲け
    それに○○家だからそういう風習があるというのではなく、日本は昔からそういう風潮だったから
    むしろ日本の伝統を守ってる家という見方も出来る
  20. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 04:44 - このコメントに返信 | 174823
    ※12
    家制度撤廃や農地解放や財閥解体は支配のための屁理屈。
    義務や権利や責任や信託と絡み合ってた「このタワケがっ!」の田分けは合理的かと。

    家制度は否定され、農地解放や財閥解体は良かった事と教育された。
    後で財閥を彷彿とさせる***ホールディングスの設立を許すのも支配のため。
    自由と男女平等を叫べば電化製品どっぷりの専業主婦でも苦労を叫ぶ。
    そろそろ農村漁村山村の人心を乱し終わったので農業自由化の出番です。
    30年後の離婚者の巣窟の都会人が、多数派になっているかもしれない田舎者からどういう判断されるかは誰も知らない。
  21.   2013年01月02日 04:59 bW81j1u. このコメントに返信 | 174827
    腐ったウトが苦しんで死んで飯がウマイ!
  22. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 05:40 oNzmXJQw このコメントに返信 | 174831
    ※20
    お、おう…
  23. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 06:30 gEoNuVSI このコメントに返信 | 174835
    人身売買を約束していたんだから、訴えてむしり取ってやればよかったのに。
    もちろん有力者とやらも。正直、なんか嘘くせえが。
  24. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 07:10 xUJZ9OGc このコメントに返信 | 174838
    有力者の家に嫁いで安泰とかいう話はちょっと眉唾モンだけど、
    「長男は~」とか「女は~」「後継ぎが~」ってのは普通の田舎ならどこでも聞く話だと思う。
    極端になればこんなケースもあるんじゃないかな。
    全然知らなかったけど、大人になって結婚の話が出て初めて「お前はわが家の長男だから…」とか親が言い出して、田舎だなーと思った。
    まあ田舎じゃなくてもそういうのはあるだろうけど
  25. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 08:21 - このコメントに返信 | 174845
    田舎の有力者の息子は、だいたい都会に行ってそこで家たてているんだが・・・。
  26. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 09:30 ZJBfsiss このコメントに返信 | 174856
    まあ女子小学生ならしょじょだからな
  27. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 12:22 - このコメントに返信 | 174886
    田舎だから〇〇家が~とか伝統が~とか未だに言ってるんだろうけど、家制度は60年以上前に撤廃されてるしね。

    その古い風習に従う必要は法律上微塵もないし、
    仮にその伝統とやらを守るってんなら、娘を嫁に出す時点で報告者の家族に何らかの利益がなくてはならないのに、
    この糞舅は長男さえよければ良いんだろうな。
  28. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 12:51 OnLMkBD. このコメントに返信 | 174902
    小学生を許婚になんてお断りの口実でしょうね
    親に聞いてみると一つや二つ出てくるよ、娘くれくれ攻撃に辟易した話が
    人間同士の付き合いはプラス面もあるがとかくやっかい事も多い
  29. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 15:11 Y6nTTs32 このコメントに返信 | 174945
    トメが一行も出てきてないが亡くなってんのかね
    この旦那(糞ウト)なら早逝してもおかしくなさそうだが
  30. 鬼女速名無しさん 2013年01月02日 22:55 - このコメントに返信 | 175065
    ほんと今時庶民に守る名字なんて無いと思うわ。
    伴侶や子を愛し守れるのが大切なんだな。
  31. 鬼女速名無しさん 2013年01月03日 00:58 lStNBNNg このコメントに返信 | 175105
    これホントに実話かな?
    世の中どんなことでもありうるって考え方のつもりだが信じられない
  32. 名無しさん 2013年01月03日 01:49 1b7jWP2E このコメントに返信 | 175118
    ※31
    田舎の膿家の基地外さ加減って言ったら、そりゃもう凄いぞ?
    法律?なにそれ食えるの?って勢いだから、本当に。
  33. ななしさん 2013年01月03日 05:52 YzFx51Xo このコメントに返信 | 175144
    >>舅はブチ切れて弁護士を雇おうとしたが、全ての弁護士から断られるというある意味偉業

    こんな事案受ける弁護士など日本中何処探してもいませんぜw
    絶対負けるもん、勝てるわけないやん
    こんなことで裁判起こそうとしても裁判所の受付で蹴られるよwwww
  34. 鬼女速名無しさん 2013年01月03日 07:34 iJ2tZ.12 このコメントに返信 | 175151
    イエを大事にする美しき日本の風習が失われたな
  35. 鬼女速名無しさん 2013年01月03日 22:44 bnuwWHQw このコメントに返信 | 175409
    ※34
    お前が守れば?
    無形文化財に指定してもらえるかもよ
  36. 鬼女速名無しさん 2013年01月04日 18:59 3c5OJSlw このコメントに返信 | 175856
    ※34
    いらない風習なんてきっぱり捨てる風習が日本にはあるからさ。
    そもそも、田舎のクソ膿家のクズなイエなんて美しくもないし、守る必要なんてないでしょ。
    風習と言っても、田舎のイエを守ろうなんて、江戸時代に儒教が広まって植え付けられた考えだろうし、
    それが古き良き日本の風習と言えるとも思えないな。
    それに政治家が二世三世出してイエを守ってるから失われてないしね。
  37. 鬼女速名無しさん 2013年01月06日 18:28 - このコメントに返信 | 176696
    舅が癌だったのな
  38. 鬼女速名無しさん 2013年01月09日 22:16 - このコメントに返信 | 178118
    ご苦労なことで
  39. 鬼女速名無しさん 2013年01月15日 20:42 FKx9A.kc このコメントに返信 | 180984
    農家だけに答えはNOか・・・。
コメントの投稿





※○○ or 米○○で該当レスがポップします。詳しくはこちら→コメント欄について
一部の単語(アダルト表現など)を禁止ワードフィルタリングしています。
(フィルタの仕様上「パチンコ」「カロリー」は伏せないと投稿できません)
記事内容とは無関係なコメント・極端な煽りコメントはご遠慮下さい。


RSS&Twitter

RSS Twitter batena
スポンサードリンク
はてブ新着エントリー
はてブ人気エントリー